私たちの役割とサービス

 私たちは成年後見制度の普及に関する活動を行っていますが、皆様へのサービスを展開するにあたっては、以下のような方針で臨んでいます。


成年後見常設相談所 市民後見センターきょうとのサービス方針
成年後見制度の内容を、最も分かりやすい形でお伝えすること
成年後見制度に関する情報を幅広く提供すること
・成年後見制度の利用に必要とされるすべてのサービスを提供すること
・制度を利用される一般市民の方々と、家庭裁判所、公証役場、弁護士など司法関係者との橋渡し役となること
成年後見に関する専門機関として、公正で質の高いサービスを専業、かつフルタイムで提供すること
・ご利用者の個人情報の保護を適切に行うこと
・地域の福祉関係者、行政、NPO・ボランティア団体などとネットワークを広げ、ご利用者の生活全般の支援を行うこと

サービスの実施計画
 私たちは、以下のような計画に基づいて成年後見の普及に関するサービスを展開しています。(詳細については「サービス内容・料金」をご覧ください。)

・成年後見常設相談所の開設
 制度全般についてのご説明、ご利用相談、法定後見・任意後見の手続支援などを、常時行います。

・法人後見の引受の開始
 組織体制を整え、ご要望により法人としての「後見人」「保佐人」「補助人」「後見監督人」引受を行います。任意委任、後見事務の代行もお引受けします。

・成年後見リモート相談の実施
 遠隔地で直接の成年後見支援サービスを提供できない地域に、最先端のインターネット通信技術を使った「双方向テレビ会議システム」で対面型の相談、支援を提供します。

・法人後見引受事業体の設立
 二つの非営利法人が「財産管理と他の後見業務を完全に分離した形で後見人の仕事を同時に引受ける」という、まったく新しい形の法人後見引受事業を開始します。

・家族・親族後見人の全面的支援
 ご家族・ご親族で後見人等の引受を希望される方、既に後見人等を引受けられた方の事務支援、実務研修などを行います。

・成年後見に関わる自治体・諸団体・企業への職員研修実施
 自治体等で高齢者・障害者の支援、権利擁護に携わる方、または金融機関などで成年後見事務に関わる方への研修を実施します。

・高齢者・障害者の方々への生活全般の支援活動
 地域の公的機関、諸団体と協力して、高齢者や障害を抱えた方またはそのご家族の生活全般についての支援活動を行います。

【募 集】
 私たちの、このような活動に参加、ご支援いただける方を募集しています。ご希望の方は、下記までご連絡ください。

市民後見センターきょうと  担当:内藤
電話: 
075-361-8567
FAX: 
075-361-8568
メール: 「お問い合わせフォーム」をご利用下さい。

【ご注意】
 私どもは、法律相談、行政文書の作成はいたしておりません。必要な場合には、法律専門家等をご紹介しています。

市民後見センターきょうと←|私たちの役割とサービス|→提 言

ページの先頭へ